DVDを携帯電話で見る

パソコン関連  2007/3/ 6

昨日の続きでDVDを携帯電話向け動画に変換して"自分の"携帯電話で楽しむ方法です。
DVDからデータを吸い出して携帯電話向けに変換するのは多くの手間が必要です。
しかし、最近はDVDを一発で携帯向け動画に変換してくれる便利な無料ツールが登場しています。

そのツールは「Acala DVD 3gp Ripper」です。
海外製のツールですが、DVDを一発で3gp形式に変換でき、音声や字幕の選択などもできます。
もちろん、特定のシーンだけを抽出することも簡単です。

このツールを使うにはまずダウンロードをします。
とりあえず以下から…

http://cowscorpion.com/MultimediaTools/AcalaDVD3gpRipper.html

インストールは「Next」を押していくだけです。
特に設定等はいりません。

インストールが完了したら、デスクトップにアイコンができますので起動しましょう。
以下がツール全体のイメージです。


次にDVDを読み込みます。
下の方の「+」ボタンを押してDVDドライブを選択します。
すると、DVDの内容が読み込まれます。

読み込まれるとチャプタごとにDVDの中身が分かれます。
好きなチャプタを選択しても良いですし、スライダで秒数を細かく指定もできます。
抽出したいシーンが決まったら、画質の調整をします。

まず、画質選択。Highぐらいが良いかも。
次にフレームサイズです。私の携帯(705P)では320×240がベストでした。
そして出力先の選択。出力先に3gpファイルが生成されます。

ここまでできたら再生を押します。

エンコードが終わると、3gpファイルが出来ますので、あとはそのファイルをMicrosdに入れるだけで携帯で見ることができます。とっても気軽に見れます。

例えば、自分の家族、ペット、スポーツなどを映像を持ち歩いたり…
営業マンであれば、自社のCMや商品ムービーなどを持ち歩いたり…
使い方はたくさんあります。便利ですねー。

ちなみに、私が変換したファイルは1分1.5MB程度。
120分のDVDならば200MB程度でしょうか。
1GBのMicrosdであれば、5本入る計算です。


※DVDを抽出したい方は以下も参考にして下さい。

DVDをリッピングソフトを使用してコピーすることは違法ですか?
http://www.homu.net/modules/smartfaq/faq.php?faqid=13

«BACK   NEXT »  

WEBコラムカテゴリー

最近のエントリー

月別アーカイブ