Windowsの使い方。

パソコン関連  2006/2/21

学校でも仕事でも家でもパソコンを使っている人が多々いると思います。
私も生活に密着し過ぎていますが、今更気づくwindowsの便利な機能って結構多いんです。
左はスタートメニューの横にあるデスクトップアイコンですが、これを知ったのも数年前。

何をしてくれるかは、開いてるウィンドウを全て最小化してくれる便利なアイコンです。
恐らくパソコンを使っている間は5分に1回は使ってるような気がします。
この機能を知る以前は、1個づつウィンドウを最小化していました。

こんな、便利な機能を後々気づくことって結構あるんですよね。
携帯電話でも説明書を見ずにとりあえず使い始めて、数ヵ月後説明書を開いて便利な機能を知る。
周りに聞くと、最初に説明書を熟読する派と全く見ない派に別れます。

やはり、効率を考えたら最初に説明書を読む方がベストですよね。
そんなことをwindowsでも当てはまるなぁと思っています。
デスクトップアイコンだけではなく、コピー&ペーストも数年前までマウスでやってました…

コピー&ペーストってショートカットキーを使った方が断然早いんです。

Ctrl + C コピー
Ctrl + v ペースト

小指をでCtrlを押しつつ、C V とするだけでコピー&ペーストができます。
未だマスターしてない方は、少しでも早くマスターして下さい。処理能力が上がります。
また、ショートカットキーはなるべく覚えた方が便利です。

特にプログラマーの方なんかは、ショートカットキーが大好きです。
マウスを時々しか使いません。ほぼキーボードで完結します。
その方が断然早いらしいです。

もう一度、Windowsの使い方を復習してみようかなぁと、ふと思いました。
立ち読み程度で…

«BACK   NEXT »  

WEBコラムカテゴリー

最近のエントリー

月別アーカイブ