ディスプレイの明るさと配色

パソコン関連  2006/1/26

ホームページを作るにあたり、配色は悩むところです。
特に中間色や薄い配色はデザインを際立たせる為、上手に使いたいところです。
しかし、色が薄いのでなかなか難しいところです。

私の場合、微妙な配色のデザインをする場合ディスプレイ設定を変更します。
変更するのは明るさ。ディスプレイの明るさを暗くするのです。
暗くすることにより、薄い配色が際立ちますので通常の状態でデザインするよりは
遥かに容易にデザインできます。

その配色が、ラインになったり微妙なグラデーションを演出したり、シャドウとして
デザインの一部となります。
こういった細かいデザインは、パっと見てわかるものではありませんが、料理で言えば隠し味。
深みのあるデザインとなります。

ディスプレイを暗くしてデザインを終えたら、ディスプレイの設定を元に戻して確認です。
大抵のユーザーがディスプレイの設定を初期状態にしていますので、初期状態の色合いを
基本と考えます。

また、ディスプレイのメーカー・種類によっても色合いは全然違いますので、複数の
ディスプレイで出来上がったホームページを確認するのも重要です。

配色が上手くなりたい方は是非設定を変更してデザインをしてみて下さい。
明るいときより遥かにわかり易いのが実感できると思います。

«BACK   NEXT »  

WEBコラムカテゴリー

最近のエントリー

月別アーカイブ