WEBサイトとブログの分別

gooの検索サービスに検索結果にブログの記事を含めない「ブログフィルター」機能が追加されました。
あくまでオプションですが、「ブログを含まない」にチェックを入れるとブログの記事がヒットしない。
前々から言われていたブログの検索結果上位表示問題について、第一弾としてgooが動き出したようです。

早速、ネットマニアのサイト全体がブログで構成されているので、チェックありなしで実験しました。

ブログフィルターありの「ネットマニア」
ブログフィルターなしの「ネットマニア」

見事にフィルターありの結果で、トップページが削られました。
何を基準にブログと判断しているか不明ですが、WEBサイトとブログの分別の動きは見過ごせません。
未だgooだけの導入ですが、これがGoogle、Yahooと導入を開始した場合それなりに対応する必要があります。特にサイト全体をブログで構築している場合、ブログフィルター検索が広まったら打撃を受けます。

gooは

ユーザアンケート等において、検索キーワードによってはウェブ検索結果の上位をブログが多く占める場合があり、その結果ブログ以外のサイトが見つかりにくくなってしまい、求めている情報に辿り着きづらいとの声を頂いておりました。
http://help.goo.ne.jp/info/n_release/n_060731.html

という声から今回のフィルター機能を設けました。確かに、検索結果上位にブログ系が上位を占める場合が多々あります。

しかし、単にブログがヒットし易い理由の他に、ブログ運営者がWEBサイト運営者よりも圧倒的に人口が多いのも理由だとは思います。
いずれにせよ、WEBサイトとブログの分別の動きはこれからも出てきそうな予感です。

«BACK   NEXT »  

WEBコラムカテゴリー

最近のエントリー

月別アーカイブ