検索エンジン対策の実際2

サイト製作  2006/9/ 5

ウルトラCのような、いきなり1位になれる検索エンジン対策は存在しません。では、何ができるのか?
基本的として内部HTMLを検索エンジンが読み込み易いように最適化することは大事です。
そして、次にSEO業者の担当者も勧める検索エンジン対策とは、地道で大変な対策をすることです。

それは、誰でも知ってる「被リンク数」を継続的に増やす方法です。
皆さん知ってるようで、中々実行できない被リンク数の増加。
有名サイトやページランクの高いサイトに相互リンクをお願いしても簡単にOKはもらえません。

これが企業サイトになると、相互リンクなんて発想はもちろんありえません。
企業サイトのメニューに「相互リンク」なんて項目があったらイヤですよね。

では、企業はどのように被リンク数を増やしているのか。
もちろん、その答えは「地道にサイトを新規作成する」これだけです。
例えば、美容品を扱う会社であれば美容に関するサイトやブログを毎月10サイト近く立ち上げます。

しっかりとしたサイトではありませんが、それなりの内容のサイトを作成するのです。
立ち上げたサイトからリンクしますので、毎月被リンク数が10個づつ増えていくのです。
それにより、検索エンジンの評価が上がり上位表示に結びつくのです。

多くの場合、この作業は広告代理店に依頼しますが、皆さんも知ってるような大企業も、サイトを地道に作る作戦を行っているのです。そして、結果が出ています。

やはり検索エンジン対策は、汗水垂らして頑張るのが近道かもしれませんね。
ウルトラCはありません。(変な本や、情報商材に注意…)

«BACK   NEXT »  

WEBコラムカテゴリー

最近のエントリー

月別アーカイブ