潜在的気持ちよさ

サイト製作  2006/8/18

今年の夏は暑いですねー。海とか山とか甲子園などへ行って満喫してきました。
さて「潜在意識」という言葉を良く聞くと思いますが、私の中で特に重要なキーワードとなっています。
もちろん、WEBサイトの運営やデザインにも関わってきます。

潜在意識とは、意識できない又は意識していない部分です。
逆に意識できる部分を顕在意識といいます。

有名な話では、例えが合ってるかわかりませんが、人間は左回りが心地よい。というのがあります。
野球のベース回りや、陸上競技、運動会など法律などで決められたわけじゃないのに、全部左回りです。
しかも、それについて疑問を持ったこともありません。

逆に野球、陸上、運動会全てを右回りで競技することを想像して下さい。
何か気持ち悪くないですか?
潜在的、無意識のうちに左回りで競技することを選んでいるのです。


当然この法則を店舗に導入している会社もあります。
身近にあるスーパーや百貨店、コンビニ…入口から左回り、右回りどっちに誘導しようとしてますか?

決して右回りの店が流行ってないということではありませんが、左回りにした方が商品が見やすいのは確かです。私の地域のジャスコは全て左回りへ誘導しています。近くのコンビニも同じくです。

人間は潜在的に左回りが心地よい。
だからそれに逆らわない方が良いのです。
デザインについてもそうです。

AとB同じようなデザインに見えるけど、ほとんどの人がAが良いと言う。
具体的に何かは言えないけど、Aの方が心地よい。

これは見た目はさほど変わらないケド、無意識にAのデザインが良いと感じているのです。
なぜ無意識の潜在意識がそう感じるのか?
そこにWEBサイトの運営やデザインに大きく影響を与えるヒントがありそうです。

黄金比と白銀比も関係ありそうですね。
潜在的に良いと思わせるデザインができるコトをセンスと言うのかも…
とにかく奥が深いですが、意識してみましょう。

«BACK   NEXT »  

WEBコラムカテゴリー

最近のエントリー

月別アーカイブ