お問い合わせフォームの値段

サイト製作  2006/6/14

ホームページ作成を製作会社にお願いする場合は当然、数社から見積もりを取るわけですが、
値段はあってないような世界ですから、見積もりによってその会社の性格が見えてきます。
その1つの基準として私はお問い合わせフォームのような簡単なものを要求の中に混ぜるようにしてます。

特に特殊なお問い合わせフォームではなく、単純に「お問い合わせフォームを組み込む」とだけ、要求定義書に書くのです。
ある程度わかってる人ならば、お問い合わせフォーム程度のスクリプトはフリーでたくさんありますし、有料の場合ライセンスを買っても数千円という実情はわかるハズ。1から作るなんて労力のムダとなります。

これが4~5年も前ならば、お問い合わせフォーム1つ設置するのでも結構な金額が必要だったかもしれません。
しかし、基本的なお問い合わせフォームなんて、今や無料サービスで設置するようなレベルです。
それを見積もりを取る会社によっては、大変な作業のように立派な値段を出してくるのです。

一番多い金額がなんと10万円です。
お問い合わせフォーム1個で10万円も取ろうとするのです。
合計が数百万円の見積もりで、10万円程度なら小さい金額かもしれません。

しかし、お問い合わせフォーム1個で10万…
一時が万事であり、こういった見積もりを出してくる製作会社は即却下です。
他の項目も不当に上乗せしたり、手を抜いたりする可能性が大なのです。

WEB作成に関わってる人ならばわかると思いますが、WEB構築の請負は簡単に騙せますし、騙されます。
そのバロメーターの1つとして、私はお問い合わせフォームの見積もりを入れるのです。

例えば複雑なFLASHやレベルの高い写真撮影などであれば、一般的な相場の数倍、数十倍の見積もりでもOKだと思います。
クオリティの対価ですからFLASH1個で100万円でも写真1枚30万でも十分アリです。
本当にレベルが高ければ、それぐらいの価値はありますし納得できます。

でも、基本的なお問い合わせフォームに10万円も払えません…

«BACK   NEXT »  

WEBコラムカテゴリー

最近のエントリー

月別アーカイブ