イケてる写真の効果

サイト製作  2006/5/18

お手本にしているサイトと同じように作ったのに印象が全く違う…
印象派WEBサイトにとって「写真」は物凄く重要なポイントとなります。
特に企業サイト系では、より良い印象を与える為にレベルの高い写真が不可欠です。

単に写真と言っても、そのレベルは様々。
同じように撮影したつもりでも、プロと素人では大切な点で大きな違いが出ます。
大切な点とは、あいまいにしか伝えられませんが「何か違う」のです。

気持ちが入ってるというか、写真に力があると言うか…
その違いがわかっているデザイナーさんは、必ずプロのカメラマンを使って撮影をします。
その違いがわからないデザイナーさんは、自分のデジカメで撮影したり適当な写真を使います。

その両者がWEBサイトを作ると明らかな大きな差が出てくるのです。
一見同じような写真を使っても「何か違う」のです。

その何かは、実は人の印象に訴える重要なモノですから一番大切なのです。
企業サイトやイメージサイトを作る場合は写真素材の撮影や購入をケチらない方が良いものができます。
そのレベルの差を感じることができれば、もう一段デザインセンスのレベルアップができます。

一見ちょっとした差ですが、素人とプロの大きな差です。


WEBサイトの写真を見て、思わず見入っちゃうことありませんか?
http://amana.jp/company/tsutawaru/


※昨日の999円プレーヤー、YAHOO店では再入荷です。

«BACK   NEXT »  

WEBコラムカテゴリー

最近のエントリー

月別アーカイブ