シャチハタUSBメモリー

楽天ランキンングに登場した「シャチハタUSBメモリー」
外見からパッケージまでもがシャチハタ「ネーム9」とそっくりのUSBメモリーです。
並べてみても外見からは全く判別がつかないレベルと書いてありますが、実際は全く一緒だと思います。

これが新商品として楽天に出た際、売れないだろ…と思ってましたがランキングに入るぐらいですから、それなりに売れているのでしょう。しかし、不可解なのが容量がたった256MB。
最近のUSBであれば小さくても512MB、もはやギガ単位が普通となっています。

だからこそ256MBのUSBメモリが売れるなんて不思議なのです。
明らかに容量目的で買ってません。となると、その外観が魅力的ということでしょう。
ホームページには

「その外観を利用して、回覧が回ってきた時の一発ネタに使用できる他、承認の判を押す際の小ネタとすることでチャーミングな印象を周囲に与えること請け合い♪」

と書いてますが、わざわざ3,790円も出して256MBのメモリ買いますか?
送料入れたら4,290円です。普通のUSBメモリなら2GBが買えますよ。
単に、ウケ狙いなら良いですが、私が気になるのが…

「データの持ち出し」

オフィスには大抵あるシャチハタの認印。
当然承認するための印鑑ですから、本人以外が触ることはありませんし、他人の印鑑を触るのは一般的にタブーです。

となると、シャチハタ印の形をしたUSBメモリは容量が小さくても悪いことをしようとする人には都合がよろしいわけです。見た目では絶対怪しまれないですし、シャチハタ印の監査もありません。
多少容量が少なくても256MBもあれば仕事上のファイル関係は大抵入ります。

しかも、シャチハタ印を持ち歩いても、家に持って帰っても特に怪しまれません。
だから、シャチハタUSBメモリーを使えば、全く怪しまれずに機密データを持ち出せるのです。

ランキングを見て、そんな恐さを感じました。

※シャチハタUSBメモリー

«BACK   NEXT »  

WEBコラムカテゴリー

最近のエントリー

月別アーカイブ