プロバイダの見直し

家にADSLをひいてますが、もう3年くらい使ってるので見直しを考えました。
現状のプロバイダの回線に不満はありませんが、モデムが古いのとIP電話がないので見直しです。
ということで、早速価格コムでプロバイダ比較を開始!すると月額平均の最安値がなんと602円!

今のADSLが月額2000円ちょっとなので、それよりもはるかに安くなります。
月額が602円の理由は競争激しいキャンペーンがあるからです。
初期費用無料、月額料金最大3ヶ月無料、モデムレンタル料金無料、キャッシュバックなどを総合すると初年度月額当たりが安くなる計算です。

ここで単純に考えられるのが、例えば1年ごとにプロバイダを乗り換えたら継続的(プロバイダ数によるが…)にキャンペーンの適用を受けられるということです。
もちろん、プロバイダごとにスグに解約した場合は違約金が発生するようになってますが、大抵が開通後6ヵ月~12ヶ月使えば違約金なしで開通できます。

但し、価格コムのプラン紹介では「継続利用依頼月数」という言葉があります。
So-netであれば「無料期間終了後51ヶ月間(4年…)」となっています。
しかし、注意事項には

----------------------------------------------------

違約金に関して
※ 本キャンペーンでは、最低利用期間を設けさせていただいております。最低利用期間内に退会された場合、別途違約金がかかります。
ADSL回線ご契約の場合、回線開通翌月から6ヶ月以内に退会されると、3,150円(税込)の違約金がかかります。

----------------------------------------------------

となってますので「継続利用依頼月数」は全く効力がないとわかります。
つまり、基本的に1年ごとにプロバイダを切り替えることは可能なのです。
しかし、プロバイダ側は利益が出ないと思いますが…

とりあえず、プロバイダの乗り換えは決定です。

«BACK   NEXT »  

WEBコラムカテゴリー

最近のエントリー

月別アーカイブ