気軽に医師に相談

新聞記事に「大学生は携帯電話を通話に使っていない」という調査結果が載っていました。
大学生360人に調査したものですが、メールの次に頻繁に使う機能として通話と回答する学生がゼロでした。
つまり、携帯電話を電話として使う学生よりも、メールやサイト閲覧を主としている学生が圧倒的なのです。

確かに、周りを見ても学生は携帯電話であまり通話をしないのかもしれません。
電話代がメールに比べて高いのはもちろん、直接話すことに抵抗を感じる学生が多いのも原因でしょう。
また、メールは相手も自分も時間を拘束されない所が良い点です。

そんな、気軽に抵抗なく連絡できるメールを活かした医療相談サービスが「アスクドクターズ」です。
体の調子が悪ければ、病院へ行き相談するのが普通ですが、面倒だったり病気によっては恥ずかしかったりします。
しかし、メールで相談できれば、何でも気軽に相談できるのではないでしょうか?

「アスクドクターズ」は現役医師が、健康に関する悩みに24時間以内に答えてくれます。
もちろん、匿名での質問もOKであり、気軽に相談できるのがメリットです。
トップページには質問ランキングや、最新の質問などが掲載されています。

それらを見ると、実際に医師に会って質問するには恥ずかしい相談もたくさんあります。
だけど、悩んでる人は多い。だからメール相談は便利という感じです。

ユーザーの利便性や気軽さを高めるには「メール」が益々重要なポイントとなりまそうです。


※アスクドクターズ

«BACK   NEXT »  

WEBコラムカテゴリー

最近のエントリー

月別アーカイブ