Eee PC 901-X登場

日記  2008/7/14

iPhoneで盛り上がった翌日の7月12日に「Eee PC」の次世代バージョン「Eee PC 901-X」がついに発売されました。初代「Eee PC」の不満な点をほぼ解決してくれたようなスペックです。
気になる価格は59,800円。ビックカメラ等ではポイント10%で実質53,820円です。

▼主なスペック
CPU:Intel Atom processorN270(1.6GHz)
メモリー(標準/最大):1GB/2GB
フラッシュメモリドライブ:約12GB フラッシュメモリ(4GB+8GB)
無線機能:IEEE802.11b/g、IEEE802.11nドラフト、Bluetooth 2.0+EDR
有線LAN:100BASE-TX/10BASE-T
OS:Windows XP Home Edition
USBポート:3
カードスロット:SDHC、SD、MMC
その他:mini D-SUB 15ピン、Webカメラ
ディスプレイ:8.9型ワイド
外形寸法(W×D×Hmm)(突起部除く):約225×175.5×22.7~39mm
質量:約1.1kg
駆動時間:約8.3時間

まずCPUがAtomになったことで、Youtubeなどがカクカクせずスムーズに見れるようになったようです。
インターネットするなら動画サイトは必須項目ですので重要なポイントですね。
次にOSはXPでメモリが1GBですから、普通に使う分には支障のない快適さと考えられます。

ドライブは約12GBと前回よりは容量アップしました。
これに16GBのSDHCを使えば28GBになりますので、まずまずです。
ディスプレイは8.9型ワイドで解像度は1,024×600ドットとヤフートップページも横スクロールなしで快適に見れます。やはり最近のホームページは横幅1,000近くが主流ですから、解像度は1,024必要でしょう。

重さは1.1kgと軽い!先日発売されたHP miniは1.44kgですから、HPと比べると非常に軽く感じるのではないでしょうか。(※HP 4.6時間の6セル・バッテリ装着時)
最後に重要な駆動時間ですが、なんと約8.3時間。十分すぎる駆動時間です。これはAtom搭載により消費電力が大幅に軽減されたのが大きいようです。

以上、スペックを見ましたがサブノートとしては十分過ぎる性能ではないでしょうか。
初心者用パソコンとしても十分です。しかも実質53,820円で買える安さ。
ビックカメラやヨドバシではイーモバイルとの抱き合わせ販売で14,800円で販売しているようですが、これは本当に安くなるか十分考えた方が良いでしょう。

あとはもうすぐ発売される「DELL」の登場を待つのみです。


ビックカメラ 59,800円 ポイント10%
ヨドバシカメラ 59,800円 ポイント10%

«BACK   NEXT »  

WEBコラムカテゴリー

最近のエントリー

月別アーカイブ