上海問屋でSDカード購入

日記  2008/3/17

毎日楽天のランキングを賑わしている上海問屋のMicroSDカードですが2GBで1,000円が当たり前の価格となってきました。私は、現在1GBのmicroSDを3枚と2GBを1枚所持し、携帯2台とデジカメに使っていますが、1GBのSDカードは既に500円程度の価値しかありません。

そこで、どうせなら2GBを持っておこうと考え、上海問屋で2GBのmicroSDと150倍速の2GBのSDカードをメール便で購入しました。
値段は、

上海問屋オリジナルマイクロSD 2GB:1,099円
DNF-SD2GBH150 150倍速SDカード:1,199円
送料:210円

以上で2,508円でした。安い・・・

ここ数ヶ月、上海問屋のSDカードの値下げはすごいものがあります。
未だ値下げラッシュが続いていますのが、他社よりも一歩でも二歩でも先に価格を下げる姿勢が感じられます。ネット上のSDカード系の価格は上海問屋がプライスリーダーとなって、通常よりも早く値段が落ちていった、つまり買いやすくなったのではないでしょうか。

既にSDカードの2GBは1,000円を割り、microSDもあと数ヶ月で確実に1,000円を割ってくるでしょう。
このままのペースでいったらmicroSD 1GBは100円とか、2GBは300円なんて価格もあり得そうです。
そこで有名な上海問屋ですが、改めて調べてみますと上海問屋を運営しているのは株式会社エバーグリーンです。会社概要は以下。


会社名:株式会社エバーグリーン
本社所在地:
東京都千代田区外神田4-6-1 塩田トゥール秋葉原ビル7F
設立:平成4年8月6日
卸売事業:平成14年開始
直販事業:平成16年開始
資本金:一千万円
従業員数:
30名(正社員15名/パートタイム15名)
代表取締役社長:尾崎 健介


社員は15名の会社です。
その上海問屋の店舗がいよいよ秋葉原に4月オープンするようです。
一度行ってみたいですね。

※上海問屋

«BACK   NEXT »  

WEBコラムカテゴリー

最近のエントリー

月別アーカイブ