新生銀行の使いづらさ

日記  2007/10/31

先ほど新生銀行から振込をするために、インターネットバンキングへログインをしようとしました。
最初の口座番号、暗証番号入力画面はスムーズにいきましたが、その後のセキュリティカード番号入力画面で寝ぼけていたのか、大文字小文字を考えずに入力した為か3回間違えてロックがかかりました。

すぐに24時間365日受付の新生パワーコールに電話をして、ロックを解除してもらいましたが、やはりこのセキュリティカードというのは使いづらくて困ったものです。
新生銀行としては、新生銀行を装ったフィッシングサイトなどが世間で騒がれて、世間に納得される対策を講じたと思いますが、利便性は全く無視です。

この新生銀行の使いづらさについては、現在ネット上で熱い議論が起きています。
発端は「勝手にフィードバック:新生銀行」を書いた江島健太郎氏です。

新生銀行のログインについてズバッと批判しています。
その記事に対しての批判記事が・・・
面白い展開です。

10/20 江島氏:勝手にフィードバック:新生銀行

10/23 ブロガー:新生銀行のUIは使いにくいか?

10/26 江島氏:新生銀行の件のフォローアップ

10/29 ブロガー:使い手は誰か?の視点が欠けたWeb UI批判の不毛さ

«BACK   NEXT »  

WEBコラムカテゴリー

最近のエントリー

月別アーカイブ