ネットにこだわらない

日記  2007/10/ 9

何か事業を始めたいときや、何か新しいことをはじめたい時にネットを使う方法が手軽ですが、あまりにもネットに執着し過ぎると考えが固執していきます。確かにネットを使うと先進的で便利ですが、インターネットはツールであり利用するモノと考えると新しいアイデアが生まれやすいと思います。

もちろん、今の時代にインターネットの知識やスキルは不可欠です。
これを完全に除いて新たなサービスを展開するのは難しい面がありますので、利用はしますが主体と考えてしまうと壁にブチあたり易いものです。

ですから、ネットありきの発想ではなくあくまでも利用すること、利用できることを考えるのです。
それが最終的にネットだけを使ったサービスとなっても良いと思います。

最近よくモノの考え方について試行錯誤します。
今まで何年間も同じ方向からのみ考えきたが、何も画期的なアイデアが生まれない。
ということは、その方向から今後も考えても何も生まれないのではないか?
そうすると、今までの考え方を完全にやめて全く違う方向から考えてみる。

考え方、考える方向によって生まれるアイデアが全く違ってきます。
ネットを使うが、ネットにこだわらない考え方もその1つです。
何か新しいアイデアを生み出すには、根本的に他人と違う考え方をする必要があります。

一度、違う視点から見れるワザを身につけるとアイデアが格段にひろがります。

«BACK   NEXT »  

WEBコラムカテゴリー

最近のエントリー

月別アーカイブ