安く売る方がクレームが多い

日記  2007/9/10

お客さんは少しでも安く買いたいから、通常価格よりも安く売ればお客さんに喜ばれる。
確かに喜ばれますが、クレーム率は通常販売よりも安く売った方が多いようです。
なぜ、安く売る方がクレームが多いのでしょうか?

この事例は実際に楽天でショップを運営されている方から聞いた話です。
楽天では通常販売と共同販売、そしてオークション販売がありますが、通常販売とオークション販売を比べた場合、クレーム率が圧倒的にオークションの方が高いようです。

通常購入であれば、スグに注文できますがオークションは期日がありますから、終了日まで待つ必要があります。
その期日を待っても、通常購入より少しでも安く買いたい。オークションを利用する方はそんな心理でしょうか。
その場合、通常購入する人よりも、あえてオークションを利用する人の方が価格に厳しいと言えます。

価格に対しても商品に対しても厳しいために、クレーム率が通常購入者よりも高いのかもしれません。
但し、先ほどのショップオーナーも言ってましたが、いかにクレームに素早くお客さんに気持ちよく解決できるかが売上げを伸ばすカギのようです。

«BACK   NEXT »  

WEBコラムカテゴリー

最近のエントリー

月別アーカイブ