ADSL同日切り替え完了

日記  2007/3/24

ADSLプロバイダの変更が完了しました。3Mbpsから12Mbpsへスピードアップです。
工事では以前のプロバイダの解約と新プロバイダの接続を同日に行ってもらいましたが、難なくできたようです。回線を変えても特に変化はありませんが、今回の変更で驚いたのがADSLモデムの設定方法です。

以前のプロバイダは、モデム設定から接続まで数時間かかった覚えがありますが、今回のプロバイダから送られてきたモデムは全て自動でやってくれました。電話回線とLANをモデムにつなぎ、電源を入れると接続まで全て自動です。パスワードを入れる必要もありません。
電源を入れて数分待つとスグにインターネットにつながったのです。

ADSLや光を導入する際に一番ネックとなるのが設定です。
パソコンに詳しくない人がモデムの設定をするのは相当難しいのが現状です。
だから電話サポートを始め、出張サポートなどを各社整備してますが、モデムが自ら設定するのは驚きです。

ADSLが開通し、配線を間違えなければ必ずインターネットに繋がります。
パソコンから何かを打ち込んだり、何か設定をする必要もありません。
今は自動設定が標準なのかもしれませんが、3年ほど同じプロバイダを使ってましたので知りませんでした。

また、速度が3Mbpsから12Mbpsへ4倍速度アップしたようですが、体感的には全く変わりません。
普通にホームページを見たり、メールしたりする分には1Mbps以上~2Mbps程度あれば十分でしょう。
それ以上スピードが出ても変化はありません。動画は影響あると思いますが…

ちなみにスピードテストをすると9.8Mbpsも出ていました。
同日切り替えもスムーズにいきましたし、速度も十分。
そしてIP電話もついて、月額費用まで安くなったので満足ですね。

«BACK   NEXT »  

WEBコラムカテゴリー

最近のエントリー

月別アーカイブ