WEBカメラを試してみる。

日記  2006/6/20

スカイプで音声と共にWEBカメラを使ったビデオチャットをすると楽しいのか?
そこまで興味がなかったのですが、ソフマップに立ち寄った際ビデオチャットコーナーを見たら、30万画素タイプのカメラが激安の1,500円。これだけ安ければ、ちょっと試してみようという気になります。

早速購入して箱を開く。
中身は本体とちょっと貧相なイヤフォンマイク。そして説明書とCDです。

まず、CDを入れてドライバ等をインストールします。
その後、USBで接続しカメラをモニタ上部に取り付けました。
すると、スカイプのビデオ機能が立ち上がりWEBカメラのテスト画面が起動。

次の瞬間!自分が映りました…

さすがに30万画素ですから、そこまでキレイとは言いがたいですが十分ビデオチャットとして機能します。
また、カメラ自体にマイクも埋め込んでありますので、パソコンのスピーカーも使えばそのままビデオチャットが可能です。

しかし、自分で映って楽しんでも仕方ないので、カメラを持っている友達を誘うことに。
スカイプで繋いで、ビデオ開始ボタンを押した瞬間、相手の顔がしっかり映りました。
ムダに動いたり、手を振ってみたり、とりあえず適当に楽しんでみました。

感想としては、音声だけよりは明らかに親近感がありますね。
音声だけなら、相手が遠く感じますが、ビデオがある分近く感じるので話しやすい。
また、映像で確認できますので無言になってもコミュニケーションが取れている。
だから音声よりラクですね。

ただ、こっちの様子も丸見えですので、場合によってはちょっと嫌です。
気を抜いてるとき映ったら大変なので、使わないときはカメラを外しています。

とりあえず、使う機会はそこまで多くないかもしれませんが、1,500円ならOKですね。


※エレコム(ELECOM)
WEBカメラ 型番:UCAM-E1C30TNSV シルバー

※上記商品PC-サクセスでも1,511円で買えます。楽天は4,000円ぐらいしますが…

«BACK   NEXT »  

WEBコラムカテゴリー

最近のエントリー

月別アーカイブ