なにげなく禁煙

日記  2006/3/10

先週金曜より何気なくタバコを止めてみました。
約6年程吸い続けましたが、何か最近疑問を感じてきたのです。
特別おいしいとも思わないし、何の為に吸ってるんだろうと思ってました。

既に肺は黒くなってると思いますが、健康の為にも禁煙。
きっかけと言えばハンバーガーを1ヶ月食べ続ける「スーパーサイズミー」を見たからかもしれません。体に悪いと思いつつもハンバーガーを食べ続け、どんどん体調が悪化していく。

その中のセリフに「タバコを昔止めた。つらいのは3日だけだったよ」というのがありました。
そのフレーズとハンバーガーによって不健康になっていく様子が脳裏に焼きつき、タバコを止めるきっかけとなったのかもしれません。健康を考えるにはよい映画です。

そして禁煙を始めて一週間となるわけですが、体調に少し変化が…
一番感じるのは食べるものが薄味になったこと。
前は濃い味の料理ばかり食べていましたが、今は薄味の料理を好んで食べます。

また、舌の感覚も前よりずっと敏感です。
敏感になったので、薄味でもおいしいと感じるんだと思います。
一流の料理人はタバコを吸わない理由がなんとなくわかります。
タバコを吸うと舌の感覚が鈍ります。

それに最近はタバコのことをよく忘れます。
前は数時間ごとにタバコのことを考え、吸っていました。
しかし、生活の習慣・記憶から排除されそうになっています。

まだまだ一週間なので油断できないですが、このまま禁煙が成功すると、
もれなく年間10万円のお金が浮く予定です。
また報告してみます…

«BACK   NEXT »  

WEBコラムカテゴリー

最近のエントリー

月別アーカイブ