電子折込チラシ

  2007/2/15

Yahoo急上昇の検索ワードで1位になってるのが「電子折込チラシ」
凸版印刷が運営する「Shufoo」がテレビで紹介されたのが要因のようです。
そういえば私もめっきり折込チラシを見る機会が減りました。

新聞やニュースはネットで見るため、新聞はとっていません。
だから基本的にチラシを見る機会がないのです。
しかし、ネットがいくら普及しても本がなくならないように、チラシは大量の情報を紙をパッと広げるだけで閲覧することができる便利さがあります。
それに、WEBページで大量の情報を見るよりも、チラシで見た方がラクですし。

そんなチラシを新聞を取ってない人でも見れるようにしたのが「Shufoo」です。
自分の住んでいる地域の郵便番号を入力すると、発行されているチラシが表示されます。
あとは希望のチラシをクリックするとWEB上で見ることができます。

また、カレンダー機能をつけたり料理レシピを紹介するなど完全に主婦をターゲットとしたサイト構成です。
それに、デスクトップツールでチラシが更新されるとすぐさま教えてくれたり、アラームメール機能があったりと、細部までサービスが充実しています。

閲覧にはFLASHを使っており、拡大縮小やページめくりが可能です。
このFLASH機能についてはカタログをWEB上で見せる為に使ったり、パンフレットや先日紹介したショッピングサイトのマーカーズでも採用されていました。

ただ、カタログやショッピングでページめくりFLASHは少々使いづらい印象でしたが、チラシであれば有効な気がします。チラシをそのまま載せてくれた方が見やすいですし、FLASHであれば何もソフトがいりません。

この「Shufoo」を運営しているのは凸版印刷ですが、ICタグやホログラムなどの新規事業をバンバン立ち上げています。時代に合わせて事業を変革できる会社ですね。

※http://www.shufoo.net/

WEBコラムカテゴリー

最近のエントリー

月別アーカイブ